‘ワークショップ’ カテゴリーのアーカイブ

ワークショップ〜

2013年2月7日 木曜日

今日は、先月(1/27)に神戸アートビレッジセンターで開催させて頂いた

ひとつぼワークショップ」の模様をご報告したいと思います♪

.

今回は、ボトル(葡萄ジュース)のラベル書きに挑戦しました。

一番の難関は、書くサイズ(148mm×100mm)がとても小さいこと

だったのですが、その難関を乗り越え、ステキなオリジナルラベルが

仕上がりました!

☆参加者様の完成作品をご紹介します☆(掲載許可を頂きました!)

↓↓↓

ダイナミック!!カッコイイ!!

「のもう」を、今年の干支「巳」をイメージして

書かれています。堂々たる名酒(名ジュース)

ですね!

.

.

.

ローマ字を下寄りに書かれており、余白が面白く、

あえて縦方向に貼られたのが、とてもオシャレ。

デザイン性が高いです!

.

.

.

.

「酒味道楽」←なんてステキな言葉でしょう!!

画数の多い漢字4文字を、上手くまとめて

書かれています。言葉といい、字の雰囲気といい、

愛嬌満載!

.

.

.

ふくよかな線の「ぶどう」が、何とも可愛らしい

です。写真が小さくて見えにくいですが、

右下に葡萄のイラストも書かれているんです!

こっています!!


.

.

漢字3文字のバランスが絶妙!

言葉の意味が伝わってくるような、

とても雰囲気のあるラベル。ステキです!

.

.

.

.

「えすけーぷ」言葉選びというか発想が面白い!

平仮名で書かれたのもセンスがイイです。

もし、えすけーぷ出来るワインがあったら、

買ってみたいですよねー!?

.

.

.

配置、バランス、お見事!!

完成度が高く、お店に並んでいてもきっと

全然見劣りしないと思います!

.

.

.

.

それぞれインパクトがありますよね!?どれも個性的で力作揃いです。

.

ワークショップをさせて頂くのは今回で2度目なのですが、昨年ご参加

下さった方が、今年も数名様お越し下さっていて、大変嬉しかったです。

(おかげで、前回よりも少しだけ緊張せずに出来た気がします。笑)

何かと至らぬところはあったかと思いますが、ご参加頂いた方々、そして

アートビレッジセンター様に感謝しています。私自身も楽しい時間を

過ごさせて頂きました。本当に有り難うございました。

ワークショップのお知らせ

2012年11月18日 日曜日

少し先の話になりますが、

神戸アートビレッジセンターKAVC倶楽部のひとつぼワークショップ

今年に続き第二弾を、来年1月27日(日)にさせて頂く事になりましたー!

今回はラベル作りをします。試作品を作ってみました。こんな感じです!!

当日は、ハガキサイズの和紙にお好きな文字を書いて頂き、美味しそうな

100%葡萄ジュースに貼って頂こうと思っています。(写真はワインです。

残念ながら酒類は取り扱えないので当日はジュースで。キャップあたりが

少し違いますが、ボトルのサイズや形はほぼ同じです。)

世界にひとつのオリジナルボトル、なかなかステキでしょ?

作ってみたいという方は、是非参加して下さい!よろしくお願いします。

(道具は用意してありますので、手ぶらでお越し頂いて大丈夫ですよ♪)

↓↓↓

12月1日(土)受付開始

墨文字屋さんのワークショップ
「デザイン書でボトルラベルを描く」

店舗や商品ロゴの墨文字を手がける文字デザイナー稲垣久美子さんによるデザイン書ワークショップ第二弾。今回はワインボトルや瓶に貼れるオリジナルラベルを作ります。自家製の果実酒やジャムのほか、バレンタインも近いこの時期、チョコレートやクッキーを入れる瓶詰めラベルにもできそうです。メッセージや好きな言葉、新年の豊富など、想い想いにデザイン書をしたためましょう!ワークショップでは、ボトルの葡萄ジュースを用意します。

日時:1月27日(日)14:00~16:30
講師:稲垣久美子(筆文字オーダー墨屋銀助)
場所:1room
料金:2700円(会費1000円/材料費1700円※ボトルジュース付き)
定員:8名(12月1日受付開始)
持ち物:筆、らっかん (愛用の物があれば)、貼りたい瓶があれば。
ラベルサイズ:100mm×148mm(ハガキサイズ)
申込み・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

講師:稲垣久美子(筆文字オーダー墨屋銀助)
1977年、兵庫県生まれ。京都造形芸術大学デザイン科卒。2009年に商業用の筆文字(店舗ロゴや商品ロゴなど)のオーダーや、オリジナル書を販売する『筆文字オーダー墨屋銀助』を設立。日々書道。とにかく猫好き。
HP→http://www.sumiyaginsuke.com

.

詳しくは ↓↓↓

神戸アートビレッジセンター「KAVC倶楽部のひとつぼワークショップ」

http://kavc.or.jp/club/pg217.html をご覧下さい。

.

ちなみに、こちらは母の料理教室五味五感用に書いたラベルです。

ワークショップ〜

2012年2月19日 日曜日

お待たせしました!このところ猛烈に忙しかったので、かなり遅くなって

しまいましたが…今日は、先月(1/29)に神戸アートビレッジセンター

開催させて頂いた「ひとつぼワークショップ」の模様をご報告したいと

思います♪

.

その日「今日は、お手本通りに書くお習字とは違い、”デザイン書”なので、

”間違いなんてない!何でもあり!”と思って自由に書いて下さいね!」と

言ったのですが、皆さん私の想像をはるかに越えて自由に、そして斬新に

書いていらっしゃいました!どんな作品が完成したかと言いますと〜〜〜

(ブログへの掲載許可を頂いているので、ジャーン!)☆こちらです☆

↓↓↓

(写真に光が反射していますが、すみません。。。)

.何ともあたたかい雰囲気の「食」。

お家のキッチンに飾って頂いているようです。

今日も美味しいご飯を作って下さいね〜♪

.

.

.

書のような絵のような、カッコイイ作品。

まさに”デザイン書”ですね!

.

.

.

力強い「進」。

意気込みとエネルギーが伝わってきます。

.

.

..

3つ「福」を書かれたのがとても斬新。

絶妙のバランスですね。

.

.

.可愛らしくもあり、堂々ともしていて、

ご持参下さった落款とのバランスも

バッチリですね!

.

.

躍動感たっぷり。

ローマ字を、右下のハネに沿うように

小さく書かれたのがハイセンスです!

.

.

.

軽快でリズミカルな印象ですよね!

墨のシブキも効果的です。

.

.

.

やさしい「花」。

文字のバランス配置ともにとても素敵です。

.

.

.アグレッシブな「動」。

線自体がいきいきとのびやかですよね。

素晴らしいです!

.

.

これぞ唯一無二。下の”心”部分は、今年の

干支「龍」のイメージで書かれたようです。

見えます!カスレ具合もGoodです!

.

.

作者さんの「心」そのものに違いありません。

「心」という字は形が難しいですが、

完成度が高いですね!

.

.

この作品は衝撃的でした!

パワフルで大好きです。額に入れずして、

この迫力は本当に素晴らしいと思います。

.

.

今回は12名の方にご参加頂きましたが、本当にそれぞれ個性的ですよ

ね〜〜〜。そして、レベルが高いです!

何かと至らぬところはあったかと思いますが、ご参加頂いた方々、そして

アートビレッジセンター様にも感謝しています。有り難うございました。

私自身もとてもイイ刺激になったので、皆さんの発想力に負けぬよう、

これからも頑張ります!☆では☆

.

ワークショップのお知らせ

2011年11月15日 火曜日

なななんとー!来年の1月29日(日)に、神戸アートビレッジセンター

ワークショップをする事になりました♪

神戸アートビレッジセンターでは、

毎月KAVC倶楽部のひとつぼワークショップという会員様向けの、

いろいろなジャンルのワークショップをされているのですが、この度、

「新年=書き初め!」という事でお声をかけて頂きまして、

そして、これまたカッコイイタイトルを付けて頂きまして、

↓↓↓

.

墨文字屋さんのワークショップ
「文字を創る〜年はじめ、わたしのデザイン書〜」

店舗や商品ロゴの墨文字を手がける文字デザイナーの稲垣久美子さんによるワークショップ。新年の豊富や願いを込めて好きな一文字を書きます。ダイナミックに、繊細に、絵を描くように、イメージを形にしてみましょう。 インテリアにもなるデザイン書づくりです。

日時:1月29日(日)13:00~15:30
会場:KAVC・1room
料金:2500円(会費1000円/材料費1500円※額付き)
定員:8名(受付中)
持ち物:筆、らっかん ※愛用の物があれば
申込・お問い合せ先:078-512-5500(KAVC)【自主】

.

という内容でさせて頂きます。

.

詳しくは ↓↓↓

神戸アートビレッジセンター「KAVC倶楽部のひとつぼワークショップ」

http://kavc.or.jp/club/pg217.html をご覧下さい。

(Web申込も出来るみたいですよ!)

.

どーでしょう?皆さま一緒に書きませんか?(←お誘い。笑)

上の説明にもあるように、もれなく「額」が付いてきます。当日は楽しく

自由に制作して頂き、お家に持って帰って、是非インテリアとして飾って

下さい。

「筆を持つのは何年ぶり?小学生…ぶり?」という方も大歓迎です。

道具は全部用意してありますので、手ぶらで、お気軽に参加して頂けると

嬉しいです。(ご愛用の道具がある方はどうぞお持ち下さい。)

☆2012.1.29☆一緒に書き初めをしましょう!